体に負担がかからない雲のやすらぎの寝具|快適な眠りにつける

婦人

女性に効果があるサプリ

レディ

サプリの正しい飲み方

女性ホルモンを増やすサプリメントは豊富に出回っています。そしてそれぞれのサプリで正しい飲み方が違います。生理始めから排卵日までは卵胞期です。卵胞期は卵胞ホルモン(エストロゲン)が優位になる時期にあたります。この時期に飲むといいのが、卵胞ホルモンを増やすサプリです。ただし、生理中は体へ負担がかかりやすいので、不安な場合は生理が終わったあとから飲み始めるのがお勧めです。そして排卵日から生理初日までが黄体期です。黄体期になると、黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌量が優位になります。この時期には黄体ホルモンを増やすサプリを飲むのがお勧めです。二つのホルモン系のサプリを飲み分けることで、女性ホルモンのバランスがちょうどよくなります。

プラセンタのパワー

プラセンタは女性ホルモンにアプローチする成分のひとつです。医療機関では「プラセンタ注射」が、更年期障害の治療の一つに利用されています。プラセンタ注射は人間由来のヒューマンプラセンタが原料です。ヒューマンプラセンタにはホルモン・バランスをコントロールする作用があります。プラセンタ配合のサプリメントもあります。サプリの原料となっているのが、ブタ由来やサラブレッド由来のプラセンタです。ブタの場合は国産SPFマークがついたサプリが高品質で安心です。サラブレッド由来のプラセンタは高価ですが、栄養の数や量がブタよりも豊富です。ヒューマンプラセンタには劣りますが、どちらにも女性ホルモンを増やす効果があります。